ブログは自分の名刺として使っていきたい。

f:id:Shun_Yuki:20160708052849j:plain

こんにちは、石田祐希(@yuki1y1m)です。

 

ブロガーの人も、それぞれの理由でブログというメディアで書き続けていると思います。

 

そんな中で僕がブログをこれからも書いていきたい理由としては、ブログを名刺として使っていきたい。

 

そんな気持ちがあります。

 

ブログは名刺にもなる

社会人は、名前を覚えてもらうために、自分の名前を示すものとして名刺を何百枚も常に持ち歩いていますよね。

 

ないよりはいいと思いますけど、実際どうなんでしょう。

名刺ってまず、もらった後に読まれるんですかね。

 

最初は印象に残るものだったかもしれないけれど、もうインフラ化してしまった中で名刺は何の印象にもならないと思うんです。

それが当たり前だから。

 

じゃあ、これからどうやって覚えてもらおうと思った時に、ブログが使えるんじゃないかって思ったんです。

 

ブログほど、その人の情報が載っているものってないんですよね。

僕は、そうやってブログをうまく使っていきたいなと思っています。

 

考え方がわかるのが良い

初対面であった人って、どんな人かわからないとどう接して良いかわからないんですよね。

だから探り探りになってしまって、時間を無駄にしてしまうことが多い。

 

でも、ブログを見れたりするとその人の個性がよ〜くわかるんですよね。思考の仕方。言葉遣い。何が好きで何が嫌いとか。

 

もうそれって名刺以上に名刺じゃないですか!!

 

ブロガーの人はもうそれをやっている人は多いと思うんですけど、ブログをやってない人も全然これからブログを名刺とする使い方ができると思うんです。

 

記事とか見たら、その人がどれくらい仕事ができるかわかりますもんね。だから、ブログってすごく便利だと思います。

 

文章を書くのが好きだからっていう理由や稼ぎたいっていう理由。ブログを書く理由もたくさんあると思うんですけど、それってブログじゃなくてもいいですしね。

 

ブログやメディアとして。誰かに見られるものとしてやってるからには、見られたいって理由、自分のことを知ってもらいたい理由があるからブログをやってるんだと思いますよ。

 

じゃないとしても、せっかくやるんなら自分のことを知ってもらわないと損でもありますしね。

 

ぼくがブログをやる理由の一つにすぎませんが、自分のことを知ってもらうツールとしてブログはこれ以上ないものだと思います。

 

だから是非、まだブログを書いていない人もブログを書き始めてほしい。そして書き続けてほしい。そう心から思います。

あとがき

まだブログを始めて3ヶ月のわりに、ブログを始めたときより断然ブログをやったほうがいい理由が見えてきました。

 

そしてこれからも、ブログを続ける理由は増えていくんだと思います。

 

では。

今日はこんな感じで!

広告を非表示にする