実写化決定で『東京喰種 トーキョーグール』の人気が止まらない。

こんにちは、石田祐希(@yuki1y1m)です。

  

皆さん、『東京喰種 トーキョーグール』って漫画知ってますか?今人気絶頂のコミックなんです!

 

名前からわかるように残酷なシーンが多い漫画です。でも、キャラが今までの漫画に出てくるようなキャラと違って面白いんですよ。

 

 

今まで、こんな漫画読んだことなかった。

 

簡単なあらすじ。

人間社会に紛れ込み、人を喰らう正体不明の怪人「喰種」が蔓延する東京。上井大学に通う青年カネキは喰種・リゼに襲われ瀕死となるが、直後起こった鉄骨の落下により捕食を免れる。しかしその後、彼女の臓器を移植されたことで、半喰種となってしまう。それ以来、カネキは苦悩と恐怖に満ちた日々を送ることになる。

 

当たり前のように、「喰種」という、人を喰らって生きるものが人と見分けなく生活している世界なんです。しかも、舞台は東京。

 

主人公のカネキ君はあることがきっかけで、リゼという女性の「喰種」に目をつけられて襲われてしまいます。

奇跡的に助かったものも、彼女の臓器を移植されて「半喰種」にされてしまいます。

 

それで、とある喫茶店の人たちに助けられ、カネキ君は人間として生きるのか半喰種として生きるのかを迫られ、新しい生活が始まります。

 

喰種というのは、1匹1匹体に戦う力を持っています。下の動画を見ていただけたら分かりますが、尾のようなものですごい力を持っていて、とても人間の勝てる相手ではありません。

あと、喰種は人間が当然のように食するものを食べることができません。拒絶反応が出てしまいます。

 

喰種たちだけが力を持っていたら、喰種たちの好きなように人間の社会が壊されてしまうので、当然、喰種を倒す組織がいます。喰種対策局という組織があり、対策局の捜査官が『クインケ』という武器を使い、喰種に立ち向かいます。

 

それがまた、対策局側の話もあるんですよ。いろんな側面から話を楽しめます!!

いろんな思いが交差する作品になってるんです。

 


TVアニメ「東京喰種トーキョーグール」PV第2弾

キャラクターが今までにない濃さ。

 

 主人公:金木 研

 今までは、読書好きのどこにでもいるような大学生。この事件をきっかけに喰種の世界に引きずり込まれてしまう。一見普通の大学生ですが、人間として生きればいいのか、それとも喰種として生きるのかという彼の壮絶で苦しい葛藤が描かれています。

 

ヒロイン:霧嶋 董香

あんていくという喫茶店でバイトをしている女子高生。そして、喰種です。捜査局からは「ラビット」と呼ばれています。高校の方では、普通の人間として馴染んで暮らしています。壮絶な過去があったり、喰種の兄がいます。その兄とは複雑な関係にあり、アニメでもその話は描かれています。

 

喰種:神代 利世

金木を襲った喰種。捜査局からは「大食い」と呼ばれ、絶大な力をもっている喰種でした。しかし、金木を襲った際に鉄筋が落ちてきてしまい、まともな生活ができなくなってしまう。

 

他にも、あんていくの店長の芳村さんや喰種の月山など面白いキャラクターばかりです。

それが味方だったり、敵だったりと。

 

 今までの漫画より一層キャラクターが濃く描かれています。

アニメが一時期すごい話題に。

とくにOPがすごく話題になってましたね。

 


ノンテロップスペシャル版 TVアニメ「東京喰種トーキョーグール」オープニング映像 TK from 凛として時雨/unravel

 

さすが、凛として時雨さんです。

 

他にも、残酷なシーンが多くて話題でした。

 人気なので、もちろん2期も!!

 


TVアニメ「東京喰種トーキョーグール」第2期PV第1弾

 

そして、実写化。2017年の夏公開。

rocketnews24.com

 

上の記事見る限りでは、再現度がハンパないですね!!!!

 

主演は、デスノートで有名になった窪田正孝さんが主人公のカネキ役を演じます。

ヒロインのトーカ役は清水富美加さん。

 

この個性的すぎるキャラクターをどう演じるのか期待が高まります。

 

ちょうど、公開は来年です。

正直、個人的に漫画の実写化は好きじゃないのですが、このクオリティはぜひ見に行ってこようと思います。

 

漫画は、Reとして2年後の世界を連載、コミックになっている。

ここも、今までとの漫画とぜんぜん違い、漠然としないまま『東京喰種』は全13巻で終わってしまいました。

 

ところがなんと、新しく『東京喰種:Re』として連載を始め、1巻からコミックも発売されました。

これも、新しい。

 

 

今度は、佐々木琲世という主人公の物語が描かれます。

佐々木琲世は喰種を倒す側の捜査官で、今度は、捜査官側の物語になっているんです。

 

今は全7巻まで出ていて、これからの話の展開に目が離せません!!

またReの記事も書こうかなと思います。 

 

 

 アニメはこの作品に入りやすいので、実写化され映画も始まるのでこの機会に良かったら一度見てみてください。

心臓が弱い方はお気をつけて!!

あとがき

この記事で少しでも、トウキョーグールに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

 

ちなみに、この記事は『ゆとりですがなにか?』を見ながら、書きました。

ただそれだけです。

 

では。

今日はこんな感じで!